看板屋ブログ(増子看板店)
2019 / 11   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile

増子看板店 増子栄寿(あいお)
1964.5.3生まれ 牡牛座 B型
看板屋歴 19年

【趣味】
ホームページ
掲示板などのフリーcgi設置

Menu

RSS & Atom Feed
看板屋ブログ(増子看板店)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
辛いこと・苦しいこと
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
嬉しい出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
勝手にリンク(おもしろトサイト)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(パネル看板)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(工事看板)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(壁画・文字書き・シート出力貼り)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(幟・籏・垂れ幕)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
名刺・チラシ・その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(電飾・内照)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(金属)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(シート切文字・ステッカー)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(切り抜き立体文字)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サイン(木製)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
宣伝企画
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
日常の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
娘の千絵美
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
息子の淳史
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2006/11/06 :: 100% DESIGN TOKYO 2006 見学
!!$img1!!

息子と一緒にぞんびさんと矢島さんが参加している100% DESIGN TOKYO 2006
を見学してきました。
フレッシュ日立・スーパー日立を乗り継いで、上野から地下鉄銀座線で青山一丁目駅下車。

神宮外苑のまだ青い銀杏並木を歩き、会場へ。

早速、そんびさんらのブースヘ。
カリスマぞんびで喋っていました。彼にこんな流暢な弁が立つとは。関心し、聴き惚れていました。何でも一途な彼だから出来ることなのですね。

看板屋だけが看板をつくれるのではなく、
楽しく作ったものが看板の役目もあればいいだけ。
看板的なものを作り、それだけで一度足を止めさせれば
もうそれは看板なんですね。極論ですから。聞き流してください。

ぞんびさんと矢島さんが楽しんでいるのを肌で感じた。
楽しまなくちゃいけないと気づかされました。

大学生らの椅子の展示場は単に面白かった。自分でも作れそうです。

これって梱包材のプチプチで出来た椅子。
!!$img2!!
!!$img3!!

仕事という枠を勝手に決め付けていた。
看板の役割はこれなんだと勝手に思い込んでいた。

もっと自由に、もっと陳腐に、もっと楽しく作って、目立たせよう。
楽しむことが大事なんですね。

帰りは息子の新幹線三昧に付き合い、東京駅へ。

all photo

Recent Diary


Category
■ サイン(電飾・内照) (0)
■ サイン(金属) (0)
■ サイン(切り抜き立体文字) (0)
■ サイン(木製) (0)


Pageview Ranking

Search

«« Yahoo検索14位 | main | アクリル加工 »»
«« カテゴリ内前記事(ネットからのご注文続く) | 嬉しい出来事 | カテゴリ内次記事(湯楽の里 日立店) »»
2006/10/01
友人の結婚式
今日、中学校時代からの友人の結婚式に出席してきました。
この前書いたブログ「友人のプロフィール」の結婚式です。

友人の結婚式そのプロフィールがこの画像です。
(この画像をクリックして見て下さい。)
かっこいいでしょう。二人の表情、輝いているでしょう。自慢の写真です。
人参畑の細い農道にハイエスを止め、車の屋根に乗って、撮った一枚がこの写真です。
この表情は脇で息子の淳史が駆け回っているから撮れたとも言える写真です。
息子に感謝!

左の地図はGoogleMAPの航空写真を使わせてもらった。
ちっょと画像が粗いのはご勘弁!

そして今日、このプロフィール98枚を持って、結婚式に行きました。
みなさんから大変喜んでもらい、鼻高々でした。
頼まれていた友人代表挨拶はメロメロでしたが、
私の素直な言葉で喋れたので良しとしまょう。

R平、Fゆさん、ご結婚おめでとう。心から末長くお幸せに。

ちっょと長い余談
とある銀行屋さんから頼まれたステンレス銘板8枚を4日前に郵送で納品しました。
その担当さんはとても言葉遣いが優しい女性で、メールと電話だけの打ち合わせで、
気持ち良くお仕事をさせてもらっいてた。

そして、今日、この結婚式で別のドラマが・・・。

私の友人挨拶を終えてから、白い着物の綺麗な女性から声を掛けてもらった。
年の頃なら三十路をちっょと越したところでしょうか。ご苦労様の一言かと思っていたら、
○○の○○です。その節は有難う御座いました。そうその担当の女性でした。
いやぁ、びっくりしました。その方は新婦の中学校時代からの友人で、出席していました。

いやぁ、私が独身ならこれはご縁と思い、恋にでも落ちるスチュェーションだなぁと一人で
萌えってしまいました。笑

世間は狭いと申しますが、こんなご縁もあるんですね。






posted at 2006/10/01 16:30:45
lastupdate at 2006/10/01 18:00:56
修正